お見合いパーティーに行ってきました!

日向です。

先日、数年ぶりにお見合いパーティーに行ってきました!

ナイナイの番組であってるのと同じ、回転ずしのやつですね。

 

俺が最初にお見合いパーティーに行ったのは、恋愛塾なんかに入る前、

もう8年くらい前でしょうか。

それから二年くらいの間に5回程度行ったかと思います。

 

お分かりかとは思いますが、基本的にお見合いパーティーには

イイ女はほとんどいません。

 

当時から面食いだった俺ですが、

その時は今と違い

恋愛力は皆無に等しかったです。

 

なので、一度だけカップになったことはありましたが、

それも、ブスだったんですが向こうの食いつきがよかったので

念のため、第5希望くらいに書いてたら

カップルになってしまったという(笑)

 

その女も連絡先を交換しただけで

連絡を取らず終わりました。

 

最後に行ったのは4年前でした。

ちょうどクリスマスイブの日に行きました。

イブの日なので、

その効果も期待できると思っていったのが

間違いでした。

 

男7、女4人・・・・

女全員ブス・・・・

 

そうです、クリスマスにそんなところにくる女は

ブスに決まってます(^^;)

 

そんなこともあって、

4年間行っていなかったんですが、

久しぶりに行ってみようと思い、

300人斬りの友人と一緒に参加してきました。

 

自分の実力を試すのもかねて。

 

 

人数は12:12くらいだったかと思います。

過去の経験上、合格ラインの女は2割くらいでした。

 

で、今回も同じく2割程度、かわいいなという

レベルの女がいました。

 

で、男のレベルはというと・・・・

低かった(笑)

 

たぶん、参加者の中では

俺たち二人は群を抜いていたかと(笑)

 

 

結論から言うと、

ルックス的に1位と2位の女達と

俺たち二人がそれぞれカップルになりました!

イエイ(^^)

 

俺は顔は微妙なので、ファッションで何とか

イケたような感じです。

 

で、300人斬りの友人はやはりすごかったです。

 

経験値もありますが、イケメンです。

女一人に対してアプローチカードが二枚配られます。

 

それを8枚もらってました!

ちなみに俺は0枚です(^^;)

 

でも、お互いに1番かわいいと思った女と

カップルになったのでよしとします(笑)

 

※群を抜いていたのは友人だけ、

というのは秘密にしておいてください(笑)

 

 

久々に行ってみると結構楽しかったので

また行こうと思います!

次からは一人で(笑)

 

ぜひ行ってみてくださいね!

独身社会人のためのカップリングパーティー

クリスマスパーティー参加 後半

日向孝志のメルマガ登録は
こちら
から!

 

 

こんにちは、日向です。

クリスマスパーティーの後半のお話です、どうぞ!

 

前回はこちらです。

クリスマスパーティー参加 前半

 

ビンゴゲームが終わり、飲み食いしながら、

「あー、このままおわりかー」と思っていたところ、

太った益若つばさが食べ物を取りに行き、そばを持ってきました。

 

「美味しそう!、俺も食べたい!」と思い、取りに行きました。

そうすると、鍋のテーブルのところで

しゃがんでそばを食べてる二人組がいました。

 

そこそこのレベルで(美人というよりエロイ 笑)、

おっ!

と思いましたが、その時少し目があっただけで、

俺は去り、そばを食いました。

 

 

少し気になっていたので、またそばを取りに行くと

二人共いたので、ちょこっと話かけました。

 

軽く会話を交わして、また去りました。

 

その後、友人と一緒にトイレに行くと

二人組がトイレから出てきたので、

「そば美味しかったよねー」

と軽く挨拶を交わすと、なかなかいい反応でした。

 

その後も、会場内で何回も目が合い

(というか、俺が向こうを見ていたから 笑)

笑顔を見せることが何度かありました。

 

しばらくして、二人組がドリンクを注文しているところを見かけたので、

よし、行くぞ!と思い、

声をかけました!

 

ただ、その時男が一人いて、ちょこっと話していたので、

俺が割り込んだ形になったため、

話がちゃんとできませんでした。

 

そうするうちにパーティーが終了し、

奴らと話す機会を伺っていましたが、

チャンスがなく、会場を出て、

下のロビーで友人と話していました。

 

しばらくすると奴らが出てきたため、

手招きをするとこっちにやってきました。

 

ここでしばらく会話をし、このあとのアポを打診しましたが、

他の男に誘われているとのことで、断られました(悲)

 

で、とりあえず連絡先を聞いて別れました。

 

仕方なく、こっちも会場を後にします。

で、このまま帰るのは嫌なので、

パーティー中に話した女一組がいたため、

二次会に誘いましたが、断られました・・・・・・

 

そこで、さっき二人組のうち、連絡先を聞いた方の女に

電話をかけてみました。

 

すると、2コールくらいで出ました。

俺の番号は教えてなかったため、

最初はわからないようでしたが、すぐにわかったようです。

で、「今、電車で帰ってる」とのこと。

 

「オメー、他の奴に誘われたんじゃねーんかっ!」

と言いたかったですが、心の中に秘めて、

合コンのアポをとりつけました。

 

これで、やっとパーティーに来たことが無駄じゃなくなりました(笑)

 

ちなみに、パーティー中に

別の女とも連絡先を交換しました。

ちなみに、この女は19歳っ!!!

が、しかし、可愛くない・・・・・・

 

交換の流れを説明しますと、

太った益若つばさと、その女と3人で話していたとき、

 

太った益若つばさが

「誰かいい人いました?連絡先を聞かないといけませんよー」

的なことを言ってきたので、

 

「じゃあ、交換しようかー」というと、

太った益若つばさがその女に無言で振りましたが、

そこで流れました。

 

パーティーの最後に19歳と二人で話したときに

そいつから再度同じやり取りをされたため、

交換しようかということで、連絡先を聞きました。

 

そこで俺に好意があることは気づきました。

雰囲気と性格は良さそうでしたが、

面食いの俺のボーダーラインには

遠く及びませんでした(笑)

 

ロビーで蕎麦の女を待っているときも、

帰りに別の女一組を誘った時も

そいつが近くを通りましたが、

軽く会釈するだけで済ませました。

 

君が可愛くないのが悪いんだぞ!(笑)

ってことで、そのまま帰路に着きました。

 

ナンパしようかと思い

いつもナンパしている駅で途中下車しましたが、

人が少なく、終電の時間もあったため、

何もせずに帰りました。

 

 

では、また次回!

 

 

P.S.

蕎麦の女とは、その後奇跡的な再開を果たします!

クリスマスパーティー参加 前半

日向孝志のメルマガ登録は
こちら
から!

 

 

こんばんは、日向です。

先週末、クリスマスパーティーに行ってきました。

 

友人の会社主催のパーティーで、友人はスタッフをしているため、

以前、mixiのオフ会で知り合った男性2名を誘って行きました。

mixiの出会い 新たなる希望(笑)

 

隣県での開催のため、少し遠いながらも三人でワクワクしながら向かいました。

 

会場が駅の近くなのですが、場所がわかりにくかったため、

スタッフの友人に電話で聞きながら歩くも、全然違うところに

行ってしまい、結局自力でどうにかたどり着きました。

 

会場について友人に連絡すると、彼は既に酔っ払っていました(笑)

 

受付を済ませ会場に入ると、人がたくさんいて
(60:60だそうです)

いい女もそこそこいるようでした。

 

事前の情報では、20歳過ぎくらいの子が多いとのことでしたが、

実際はもう少し上の層が多かったです。

 

受付で、アルファベットの書かれたカードをもらいましたが、

開始前に、そのアルファベットが書いたテーブルに分かれるとのこと。

 

一緒に来た友人とはバラバラになります。

 

 

前回のようなヘマはするまいと、心に誓うのであります。

ハロウィンパーティー

 

パーティーが始まりました。

20代前半のノリの軽い若者が司会を務めます。

 

大学生的なノリやなー。
(俺は大学生のときも大学生ノリができない人だったため、
羨ましくも思います 笑)

 

それぞれのテーブルには男女同数で、8人ほどが並んでいます。

レベル的にはC~Dクラス程度、

他のテーブルにはBクラスが見受けられました。

 

俺の人生で、こういう場合にいい女がいた試しはありません。

学生時代のクラス替え、会社の研修など何かの機会で

女と組み合せになる時には、かならず大した女はいません。

 

悲しい(笑)

 

なので、自分から動いて行かないといけませんね!

 

 

司会者から、グラスにビールを注ぐように指示がありました。

 

こういう時、率先して一番に行動を起こさないといけない

のはわかっていましたが、残念ながらできませんでした・・・・・

俺は、いい女がいないと動けないタイプなんです(笑)

 

酒を注いで、乾杯をし同じテーブルにいる複数の女と話します。

このパーティーは、男女の出会いを作るのを目的にということを

開始の挨拶の際に言っていましたので、

やりやすいというかスッキリする感じがします。

 

前回参加したハロウィンパーティーは、

単なるパーティーみたいな感じだったので、

気持ち的に少し違いました。

 

ビンゴゲームをやるとのことで、受付時にカードが配られました。

このビンゴは、異性の名前を聞いて書いてくれというものです。

 

ハロウィンパーティーのときも同じだったですが、前回は参加しませんでした(笑)

今回はやりやすかったので、参加しちょこちょこ名前は聞きました。

 

ただ、よく見るとそんなにいい女がいないことに気づきました(笑)

 

そこで、一緒に参加した友人たちといろいろ喋って、食べて飲んで

としているとどんどん時間が過ぎていきます。

 

そろそろビンゴゲームが始まるとのことで、

慌てて女たちに名前を聞いて行きます。

 

なんとかカードの欄を埋めることができました。

司会者からの指示により、男女ペアになれとのこと。

 

周りを見渡しても大した女がおらず、

最後に名前を聞いた4人組とペアになりました。
(こっちは、一緒に参加した友人が、ついさっき仲良くなった
男性が加わりました)

 

俺のペアは太った益若つばさ(笑)

この女はカードに書くため名前を聞いたときも反応が悪かったです。
(後で知りましたが、パーティーのスタッフが彼氏とのこと)

 

ビンゴゲームが始まり、名前をどんどん呼ばれてビンゴが進んでいきます。

俺は太った益若つばさに興味がないのと、そもそもこういう催し物

自体興味がないため、適当に益若つばさと喋ったり、飲んだり食ったり

しながら終わるのを待ちます。

 

結局、俺のペアは何も当たらず、4人組になったさっき知り合った

21歳の男の子のペアが何か当たったようです。

 

パーティーの内容も終わり、そろそろ終わりが近づいて来ました。

何の収穫もなく終わってしまうのか・・・・・

 

しかし、この後、少し動きがありましたので、続きは次回!

ハロウィンパーティー

日向孝志のメルマガ登録は
こちら
から!

 

 

こんばんは、日向です。

先週末ハロウィンパーティーに行ってきました。

 

おそらく先週末、日本全国で行われていたのではないかと思います。

みんな仮装して楽しそうに騒ぐやつですね!

 

友人から誘われましたが、ハロウィンパーティーとしか聞かされず、

詳細が不明のまま行きました。

 

 

俺を入れて、男4人で向かいました。

パーティー自体は、男女合わせて50人くらいでした。

 

誘われた友人が中学の同級生から誘われたとのことだったんですが、

よくわからなかったので、何かビジネス的な臭いがしないでもありませんでした。

しかし、結局はただのパーティーだったようです。

 

俺はこういうパーティーというのは、ほとんど行ったことがありませんでした。
(友達があまりいないので 笑)

 

それで、いい女がいっぱいいそうな期待をして向かいました。

 

 

会場に入ると、女がみんな仮装していて、男はみんな私服。

で、女が受付やら何やらしてて、男はみんな座ってる。

 

ん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

キャバクラやんけ!!!!!

友人達とそう話してました。
(ほんとはただのダイニングバーのようでした)

 

人もいっぱい集まり、パーティーが始まりました。

 

周りのすべての席には、女の子がついています。

しかし、俺達の席だけついていません・・・・・・・・・・・・・・

 

そこでテンションが下がりながらも、男同士で飲んで話をします。

しばらくすると、女の子がつきますが、

かわいくない・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仕方なくしゃべりますが、テンションがあがらない。

 

よく見渡すと、仮装でごまかされましたが、みんな大して可愛くない。

可愛いなと思えるのは、2,3人でした。

 

それでも、周りの友人達は可愛くない女の子たちをそれなりに盛り上がります。

 

 

そこで、俺は思い出しました・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「そもそも俺って、人見知りやん!

しかも、大勢で盛り上がるのは超苦手やん!!!!!」

 

 

しまった・・・・・・・・・・・・・・

本来の自分の性格を忘れていました・・・・・・・・・・・

 

昔から俺は、こうなんです・・・・・・・・・・・・

 

しかも、ナンパを始めてからは、

面食いとロリコンが止まらない状態になってまして(笑)、

以前まで心掛けていた、「ブスでも仲良くなる!」というのが、

全然できない体質になっておりました(笑)

 

途中でビンゴゲームが始まりましたが、

このテンションのあがらなさと、人見知りから、まったくゲームには参加せず

ひたすら食って飲んでをして、気分が悪くなり、

周りから若干白い目で見られるような状態になりました。

 

友人からは、女の子に話しかけに行こうという誘いを受けながらも

何やかんや言い訳をし、孤独に飲んでました。

 

結局、パーティーの途中で終電があるということで、抜け出して帰りました。

 

今回は、女を落とすとか以前に、自分の人間性に問題があるというのを実感しました。

 

ただ、人それぞれ向き不向きがあるので、

俺には大勢での出会いは向いていないということなんでしょう。

 

しかし、せっかく来たのにこんな結果に終わってしまったのは

反省しないといけません。

 

 

次回こういう機会があったら、同じ過ちは繰り返さないようにしたいと思います!