カップルの女をお持ち帰りで3P!

日向孝志のメルマガ登録は
こちら
から!

こんばんは、日向です。

前回の

結末は・・・・

で少しお話した、

読者モデルの女への執着心が薄まった理由を書きます。

では、どうぞ!

800人斬りと1400人斬りの男が居酒屋で飲んでいました。

すると、美男美女のカップルが店に入ってきました。

男の声が大きいので、話がよく聞こえます。

どうやら、この二人はまだ付き合ってるわけではなく、

初デートの様子。

女は、22歳くらいのキャンキャン系のいい女。

ところが、男が非常に残念な感じ。

質問攻め & 自慢話ばかり!!!

女は愛想笑い。

男がトイレに立った隙に、二人で女に話かける。

男二人「大変だね」

女「え・・・・?まあ・・・・・(笑)」

男二人「このあと近くのバーで飲んでるからおいでよ」

と連絡先を書いた紙を渡して店を出る。

電話がかかってきて、30分後くらいにバーで合流。

その後30分くらいバーで、先ほどの男をネタに盛り上がる。

男二人「次イケる?」

女「うん」

で、移動してカラオケで3P・・・・・

これは、某ナンパ塾のブログに書いてあったことです。

これを読んでビビりました(笑)

え、そんなことがあるの・・・・・?

というか、カップルの男目線に立ってしまい、

恐怖を覚えました。

自分が狙っていて、落とせない女が

こんな簡単に他の男に落とされるなんて・・・・・・

恋愛はまさに弱肉強食だなと感じました。

男は半年位、この女にアプローチしていたとのこと。

そんな中、初対面の男たちが

いとも簡単にこの女を・・・・・・・

そんな話を聞くと、

電話で話したことしかない反応の悪い女に

いちいち心を揺らされている自分が

アホらしくなってきました。

オスとしての圧倒的な魅力を身につけねば!

と思いました。

ではまた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。