ナンパ5回目(前編) 初番ゲ!!!

日向孝志のメルマガ登録は
こちら
から!

こんばんは、日向です。

3週間ぶりにナンパをしてきました。

一応、毎週末はナンパをしようと決めていましたが、

二週連続で予定があったためできませんでした。

今回は夕方くらいから始めました。

例のごとく、駅前マックでiPhone出会いアプリをやって

休憩してから始めました。

今回はいつもより開始時間が早かったためか、

人が多く、かわいい子も結構見かけます。

で、慣れたからなのか、ちょっと一呼吸置いて

心の準備をしてからになりますが、

割とすぐに声をかけれました。

ちなみにナンパ2回目、3回目のときは

地蔵で声をかけれなかったんですが、

ただ単にかわいい子がいなかったからというだけで

俺はかわいい子には声をかけれるのがわかりました(笑)

●一人目

俺のアプローチとしては、

「こんばんは!今見かけてめちゃめちゃタイプだから、声をかけた!」

的な感じで、全部やってます。

で、その子は笑顔で答え返してくれるが、今から英会話があるとのこと。

そこで返しが浮かばず、

(目の前に英会話教室があったため)

「ここなん?」

という、つまらん返しをしてしまいました。

「終わってからは?」と聞いてみると、

その後は彼氏との約束があると断れました。

で、そのまま英会話教室に入ってお別れ。

ここで、切り返しの大事さを実感しました。

ここから、それを意識してナンパすることにしました。

このパターンでいえは、

「俺が代わりに英会話教えてやるよ。(笑)」

くらい言ってやればよかったかなと思いました。

●二人目

信号待ちで止まっているナイススタイルのギャル発見!

ギャルは行ってみたいが、イメージで冷たくあしらわれそう

な感じはしましたが、チャレンジしました。

一緒に信号を待って歩き始めたら声をかけようと思いましたが、

信号を渡ったところのコンビニに入っていきました。

仕方なく、出てくるまで待ちます。

中を覗くと店員と何かをしゃべっています。

店員と一緒に出てきて、

「○○(ショッピングモールの名前)はあっちです」

と道案内をしてもらっている。

お礼を言って進み始めたので、

「こんばんは!○○に行きたいん?案内しようか?」

と話しかけました。

ギャルはびっくりして後ずさりをしましたが、

「大丈夫、変質者じゃないよ(笑)」

となだめて一緒に歩きます。

すごく警戒してるので、

「大丈夫!これくらいの距離(3mくらい)あけて喋るから(笑)」

と何とか食い下がり一緒に歩きます。

で、結局別れるまで「こわーい」と何度も言われますが、

最終的には近くに並んで歩き、軽くボディタッチはできました(笑)

話を聞くと、ショッピングモールの近くの焼肉屋で

会社の飲み会があるとのこと。

会社も家もここから30分くらいのところにあるので、

この辺りの道はよくわからないとのこと。
(ただ、前に一度来たことがあるそうです。)

「俺が案内するよー」

と一緒に歩きます。

「俺一日一善を心がけてて、今日はできなかったから、

これで達成できたわー」

とか、

「普段はちょっと教えたら、すぐ別れるけど、

君がきれい過ぎるから最後まで案内するよ(笑)」

とか冗談交えて好意をいっぱい言って歩きました。

すると、

「口がうますぎるー^-^」

と何度も言われたため、これはいい反応!

年齢と職業をほぼノーヒントで当てたため、

「何でわかるん?」とびっくりして聞かれました。

で、

「おととい占い師に、22歳の歯医者受付の子と二日後に

運命の出会いをするって言われてね(笑)」

とか言ったりしました(笑)

ただ、「他に何て言われたの?(笑)」

と聞かれたので、

「その子は日本人(笑)」

というと反応が下がりました(笑)

で、店の前まで送り、ピンアポを提案しましたが、

ものすごい警戒心が強い子で、

二人は怖いとのことだったので、

来週の合コン提案しました。

「急すぎるー、来月ー」

と言われたので、一応了承し、

また連絡するわーってことで別れました。

初ナンパのときにブーメランはできましたが、

番ゲしたのは初めてです!

やったー!

また一歩前進しました!

そして、この後三人目に声をかけるわけですが、

ここでは、さらに前進が・・・・・・・

ってことで、続きは次回書きますね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。