ANAマイル(マイレージ)をお得に貯める方法

日向孝志のメルマガ登録は
こちらから!


日向孝志は今何位?

こんばんは、日向です。

今日は恋愛とは直接関係ない話ですが、

俺がハマっていることをお話します。

タイトルの通りなんですが、

ANAのマイルを貯めることです。

あなたはものを買うときに、

現金で支払いますか?

もし、現金で払うのであれば、

「もったいないので、やめた方がいいです。」

なぜなら、

「現金で支払うと商品が買えるだけですが、

クレジットカードで支払うとポイントが付くからです。」

単純な話ですね(^^)

今の時代、クレジットカードで支払うことは当たり前になっています。

「クレジットカードは危険だ!」

と考えている方がいると思います。

現金は、もし無くしてしまったら

戻ってくる可能性はほとんどありません。

しかし、クレジットカードには

ちゃんと補償が付いていることが多いため

逆に安全である可能性が高いです。

で、俺は割と昔からクレジットカードで支払いをしていたのですが、

あまりよく考えておらず、

複数のカードを何の考えもなく使っていました。

で、たまにポイントが貯まっていることに気付き、

何とかそのポイントで使える景品を探して交換していました。

ところが、この方法を知ってからは、

計画的にポイントを貯めて有効に使うようになりました。


●iSky Ambassador(アイスカイ アンバサダー)

これは何かというと

クレジットカードを使って、ANAのマイレージを貯めて

タダで飛行機に乗ろうという方法です。

「そんなことか・・・・

モテることとは関係ない・・・・・」

そう思ったあなた!

違います。

なぜかというと、

まず、女という生き物は

なぜだか知りませんが、

「旅行が異常に好きです!」

しょっちゅう旅行に行ってます。

俺は今でこそ考えが変わってきましたが、

昔は旅行にまったく興味がありませんでした。

「旅行、観光って何?

景色とか建物を観て何が楽しいの?

金を使うなら、形に残る

役に立つ物を買った方がいいじゃん!」

という考えでした。

まさにモテない男の考えです。

女性は感情や感覚、思い出などを重視します!

なので、女性を話をする際は

旅行の話は盛り上がりますし、

旅行などまったくしない男はつまらないように映ります。

ということで、

モテるためには旅行をした方がいいです。

旅行をするにはお金がかかります。

お金をかけないで旅行をするには

マイルを使って旅行をすればいいのです。

そのマイルを貯めるためには

クレジットカードを使って支払いをします。

普通にクレジットカードを使って支払いをすれば

マイルは貯まります。

しかし、より効率的にマイルを貯める方法を使った方がいいです!

その方法は

これです。

●iSky Ambassador(アイスカイ アンバサダー)

マイルで有名なのは、ANAとJALがありますが、

この方法はANAのマイルを貯める方法です。

で、ANAマイルは基本的に

100円で1マイルを貯めることができます。

そして、どれくらいのマイルを貯めれば

どれくらいの距離を移動できるかというのは

こちらです

https://www.ana.co.jp/amc/reference/tukau/kokunai_6.html

例えば

東京 秋田、庄内、仙台、新潟、大島、三宅島、八丈島、富山、小松、能登、名古屋、大阪

この区間の飛行機に乗る場合、

ハイシーズン

2014年 1/1~1/6、3/21~3/31、4/25~5/7、8/8~8/18、12/26~12/31

レギュラーシーズン

2014年 3/1~3/20、5/8~8/7、8/19~11/30

ローシーズン

2014年 1/7~2/28、4/1~4/24、12/1~12/25

とありますが、

一番空いているローシーズンの場合、

往復するのに、

10,000マイルが必要になります。

100円で1マイルなので、

普通に考えると

10,000マイル貯めるためには

100万円を使う必要があります。

結構使わないといけませんよね?

あなたは1年間にいくらのお金を使いますか?

家賃や光熱費など、クレジットカードで支払いをできないものが

あるかもしれません。

しかし、食費や携帯電話やガソリン代など

毎月支払いが必要なものの多くは

クレジットカードで支払うことができます。

単純計算をすると

月に8~9万円をクレジットカードで支払えば

1年で

東京 秋田、庄内、仙台、新潟、大島、三宅島、八丈島、富山、小松、能登、名古屋、大阪

の区間をタダで飛行機に乗ることができます。

どうですか?

特になんの努力もせず、

ただいつも現金で支払っているのを

クレジットカードに変えるだけで

タダで飛行機に乗ることができます。

ある程度の収入があって、支払いが多い方であれば

もっと多くマイルを貯めることができます。

「1年で100万円も使わないよー」

という方がいるかもしれません。

そんな方でも

●iSky Ambassador(アイスカイ アンバサダー)

この方法を使えば

もっと少ない金額でマイルを貯めることができます。

これには、ANAのマイルを2倍、3倍、

それ以上にもっと多く貯める方法

が書かれています。

この方法を

●iSky Ambassador(アイスカイ アンバサダー)

実践することによって

無料で旅行ができ、それによって

女性と話しが盛り上がり

あなたは魅力的な男になることができます!

仮に、マイルで飛行機に乗らなくても

マイルを別の会社のポイントに変えて

タダで買い物ができたりもしますので、

非常にオススメです!

●iSky Ambassador(アイスカイ アンバサダー)

ちなみに、ANAのマイルを貯めるためには

ANAカードを作りましょう!

持ってない方は

こちらから

※俺は

ANA JCB 一般カード

を使ってます(^^)

——————————————————————————————-

~ANA JCBカード・ANA To Me CARD PASMO JCBのご紹介~
毎日の暮らしの中でマイルをためられる、
魅力ある一枚です。

・ありがとうの形をボーナスマイルとして毎年プレゼント
・ご搭乗のたびに、ボーナスマイルをプレゼント

上記URLからANA JCBカードへ入会されると最大10,300マイル相当*をプレゼント
※さらにキャンペーン参加登録と各種条件を満たされると、合計49,300マイル相当*獲得のチャンス!
*Oki Dokiポイントをマイルに移行した場合

——————————————————————————————-

ではまた!

日向孝志のメルマガ登録は
こちらから!

記事がお役に立てたら、クリックをお願いします!


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。