クリスマスパーティー参加 前半

日向孝志のメルマガ登録は
こちら
から!

こんばんは、日向です。

先週末、クリスマスパーティーに行ってきました。

友人の会社主催のパーティーで、友人はスタッフをしているため、

以前、mixiのオフ会で知り合った男性2名を誘って行きました。

mixiの出会い 新たなる希望(笑)

隣県での開催のため、少し遠いながらも三人でワクワクしながら向かいました。

会場が駅の近くなのですが、場所がわかりにくかったため、

スタッフの友人に電話で聞きながら歩くも、全然違うところに

行ってしまい、結局自力でどうにかたどり着きました。

会場について友人に連絡すると、彼は既に酔っ払っていました(笑)

受付を済ませ会場に入ると、人がたくさんいて
(60:60だそうです)

いい女もそこそこいるようでした。

事前の情報では、20歳過ぎくらいの子が多いとのことでしたが、

実際はもう少し上の層が多かったです。

受付で、アルファベットの書かれたカードをもらいましたが、

開始前に、そのアルファベットが書いたテーブルに分かれるとのこと。

一緒に来た友人とはバラバラになります。

前回のようなヘマはするまいと、心に誓うのであります。

ハロウィンパーティー

パーティーが始まりました。

20代前半のノリの軽い若者が司会を務めます。

大学生的なノリやなー。
(俺は大学生のときも大学生ノリができない人だったため、
羨ましくも思います 笑)

それぞれのテーブルには男女同数で、8人ほどが並んでいます。

レベル的にはC~Dクラス程度、

他のテーブルにはBクラスが見受けられました。

俺の人生で、こういう場合にいい女がいた試しはありません。

学生時代のクラス替え、会社の研修など何かの機会で

女と組み合せになる時には、かならず大した女はいません。

悲しい(笑)

なので、自分から動いて行かないといけませんね!

司会者から、グラスにビールを注ぐように指示がありました。

こういう時、率先して一番に行動を起こさないといけない

のはわかっていましたが、残念ながらできませんでした・・・・・

俺は、いい女がいないと動けないタイプなんです(笑)

酒を注いで、乾杯をし同じテーブルにいる複数の女と話します。

このパーティーは、男女の出会いを作るのを目的にということを

開始の挨拶の際に言っていましたので、

やりやすいというかスッキリする感じがします。

前回参加したハロウィンパーティーは、

単なるパーティーみたいな感じだったので、

気持ち的に少し違いました。

ビンゴゲームをやるとのことで、受付時にカードが配られました。

このビンゴは、異性の名前を聞いて書いてくれというものです。

ハロウィンパーティーのときも同じだったですが、前回は参加しませんでした(笑)

今回はやりやすかったので、参加しちょこちょこ名前は聞きました。

ただ、よく見るとそんなにいい女がいないことに気づきました(笑)

そこで、一緒に参加した友人たちといろいろ喋って、食べて飲んで

としているとどんどん時間が過ぎていきます。

そろそろビンゴゲームが始まるとのことで、

慌てて女たちに名前を聞いて行きます。

なんとかカードの欄を埋めることができました。

司会者からの指示により、男女ペアになれとのこと。

周りを見渡しても大した女がおらず、

最後に名前を聞いた4人組とペアになりました。
(こっちは、一緒に参加した友人が、ついさっき仲良くなった
男性が加わりました)

俺のペアは太った益若つばさ(笑)

この女はカードに書くため名前を聞いたときも反応が悪かったです。
(後で知りましたが、パーティーのスタッフが彼氏とのこと)

ビンゴゲームが始まり、名前をどんどん呼ばれてビンゴが進んでいきます。

俺は太った益若つばさに興味がないのと、そもそもこういう催し物

自体興味がないため、適当に益若つばさと喋ったり、飲んだり食ったり

しながら終わるのを待ちます。

結局、俺のペアは何も当たらず、4人組になったさっき知り合った

21歳の男の子のペアが何か当たったようです。

パーティーの内容も終わり、そろそろ終わりが近づいて来ました。

何の収穫もなく終わってしまうのか・・・・・

しかし、この後、少し動きがありましたので、続きは次回!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。